最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2017年7月10日 (月)

久々に走った入間川CRでヘロヘロでござる

さて、前回のラーショツーリングの続きである。

満腹になって前傾姿勢の腹が苦しいおやぢは近くの公園で休憩。


P7021099


P7021102


P7021105


P7021106


そしてニャーニャー言いながら近寄ってきた野良猫と遊ぶ。


P7021088


P7021094_2


P7021109

ちなみに人生50年以上、ずっと犬派でしたが、ある出来事からすっかり猫派になりました。
犬も好きですけどね!

その出来事以下を見てね!

子猫保護顛末記

子猫の続報

子猫の里親が決まりました!

子猫のその後


さて、このまま帰ったのでは、どうみても消費カロリーが大幅に足りなくて更にデブになる。

そんな訳で入間川CRで遠回りして帰宅する事にしたが、これが大失敗。
日差しはそんなに強烈ではないが、気温も高いし湿気も多い。
だんだんフラフラしてくる。


Img_2684


Img_2685


Img_2689


入間川CR沿いには、店や自販機も少ないので、水筒に入れたお茶をチビチビ飲むが
足りない。

頻繁に休憩しながら進むが家が遠い…
途中でやっと見つけたコンビニでガリガリ君を食って一息ついてフラフラになって帰宅しました。


Img_2691

ガリガリ君、最高!


その後は家で完全ダウンでした。


しかし、この時期は老体には気温もラーメンの脂もキツイっすね~w

この時期は立ち食い蕎麦ツーリングにしたいくらいじゃwww

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

2017年7月 7日 (金)

ラーショツーリング② 新ラーメンショップ狭山本部

先週から始めたラーショツーリング。

今回はラーショでも微妙に系列が異なるらいしい「新ラーメンショップ」のお店に行ってみる事にした。
実はここはよく通る道にお店があり、いつも結構混んでいて気になっていたのです。

基本、飯を食うのにいちいち並びたくない短気なワシなので、開店に合わせて向かう事にする。
開店は10:00である。

自宅からは18kmほどなのでたいした事はないだろう。


Img_2647


のんびり走って開店して5分ほどの時間に到着。


Img_2657


Img_2648


Img_2662

ここは、ラーメンショップらしく適度に汚くてボロいw
小洒落て気取った店より、こういう設備にお金をかけてなさそうなラーメン屋や定食屋の方が信頼できるし好きである。

入店すると既に3名の方がラーメンを食っていた。
ラーメンショップにしては珍しい若い店員がタッパーにゆで卵入れて持って注文を聞きにくる。
ゆで卵は11:30までのモーニングサービスらしい。

その他、交通違反切符を持っていってもサービスが何かあった。
トラックや営業の方も多いのであろう。

Img_2649


とりあえず基本のネギチャーシューで中盛(こってり)を注文。@900円
5分もしないで着丼。
ラーメンショップの着丼はかなり早いと思う。


Img_2651


Img_2654


前回の三芳店もそうでしたが、ラーメンショップの中盛の丼がデカイ。
昔、あったアルミ製の洗面器の大きさくらいある。
隣のコップと比べると大きさがわかるかな?

Img_2656


まずはスープ、こってりにしたので背脂は多いが意外とサッパリしている。
なんとなく大塚にあるホープ軒を思い出した。

チャーシューも細切れと大きなチャーシューが数枚載っていて、前回のより豪華。
しかもチャーシューが美味い。
このチャーシューをご飯に乗せて食いたい!

麺も小麦の風味がして自分好みである。
いつも混んでいる理由が解ったような気がする。

しかし、三芳店もこの店も中盛りでも量が多い。
なんとか食いきったけど、スープはとてもじゃないけど飲み切れなかった。(スープ残してスンマセン)
こんなん大盛りを食える人がいるんだろうか?

昔はDefaultで何を頼んでも大盛りだったんだけど、さすがに歳とったなぁ…

次回から中盛はやめて並しようと心に誓ったのである。


さて、帰路についてはまた次回。

過酷でしたw


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年7月 5日 (水)

ランドナーの輪行

なかなか近場で走りたい場所が浮かばない。

車でデポしてスタート地点に戻ってくる方法もあるけど、自分的にはなんかつまらない。
やはりスタート地点とゴール地点は別で一方通行で走る方がおもしろいんだよなぁ~

そうなると輪行である。

ロードでは何度もあるし、ランドナーの輪行も北海道ツーリング、桧枝岐ツーリング、日光ツーリングの時に何度かやった事はある。
その時は前後輪を外し、後ろの泥除けを分割し、モンベルの輪行袋を被せただけでした。


200907113


200907112

この方法は簡単ですが、やはり横幅が気になりました。

無理やり縦にした時もありました。

200907238


特に北海道の時は、今は無き北斗星の個室をほぼ占領する状態でした。

200907102


幸いエンペラーは輪行ヘッドが着いているので、フォーク抜きはそんなに難しくない。
では実際フォーク抜きにするとどのくらいの大きさになるのかちょっと試してみました。


ただぺダルが裏側から六角レンチで外せるタイプでなかったので、ペダルを外すのは割愛して、バラすのに
15分弱かかった。


とりあえずそれらしくまとめてみるけど、うまくまとまらない。


Img_2615


Img_2616


今はフォーク抜き用の輪行袋がないので、収納まではやりませんでしたが、これを袋に収めるのは容易ではなさそう。

やはりランドナーの輪行はキャリアとか泥除けがあって、難しそうです。
どなたかが書かれていた、ホイールバッグを利用する方法の方が良いかもしれない。


今の時期は、暑い中駅前で自転車をバラして袋詰めする気が起きないので、涼しくなったらいろいろと工夫して秋には一度輪行で走りたいなぁ~と思う。

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年7月 3日 (月)

日東のリアキャリア

自転車部品を漁っていたら、リアキャリア一式が出てきました。

モノは一般的な日東のキャンピーです。
以前やった北海道ツーリングで使用したキャリアです。
その後、1~2回使ったかもしれないけど、その後はすっかりお蔵入りでした。

ちょうど暇だったのでちょっと装着。
装着自体は面倒ではないので、あっという間に完成。

Img_2624


Img_2628


Img_2630

う~ん、旅用自転車っぽくて良いねぇ
でも、もう歳だし4バッグで旅する体力も暇もないので、2度と活躍する時はないかもしれない。


200907117

200907203_2


200907205


200907186

フル装備で行った北海道ツーリングは重いし、バランスが悪くて苦労したけど楽しかったなぁ

車、バイクで北海道に行ったけど、やっぱこの時が今でも一番思い出に残っています。
ランドナーを買ったのもこれがやりたかったからだからでこれが夢だったからね~!


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

2017年6月29日 (木)

ラーショツーリング① (埼玉県三芳店)

ちょっとだけ自転車に復活しましたが、やはり何か目的がないとモチベーションがなかなか上がらない。
しかし自宅周辺ではなかなか行きたい場所も浮かばない。

やはりバイクも楽しいし遠くへ行けるし楽チンなもので、わざわざ辛いことをやるのもどうかと思ってしまうw
Mじゃねーし。


話は変わって


ところで私はラーメン好きなんです。
ただ正直言ってラーメンはいろいろと身体に良くない。
痛風持ちだし(笑)
そんな訳で普段はなるべく我慢して食べないようにしています。

そこでふと思った。

自転車に乗ったご褒美にラーメンを食えばモチベーションも上がるのではないかと。

ラーメン屋は全国各地にありますが、これを適当に手当たり次第食うとなると、近場ばかりになってしまいそうである。
そこで何か条件が必要である。


で、浮かんだのが「うまい ラーメンショップ うまい」の看板でお馴染みのラーメンショップ。


Rs


ラーメンショップはフランチャイズ店で全国各地にある。(あると思われる)
フランチャイズ店を回っても同じ味だろ!と思う方がいるかもしれませんが、ラーメンショップはフランチャイズですが、結構ぬるいフランチャイズで共通は器だけと噂があるくらい店によって味なども違う。

でも、今はときめく家系ラーメンの元祖とも言われている。
ただ、餌と揶揄されるあの二郎のように信者がいる訳でもない。
ちなみに二郎も嫌いではないけど、並んで食うのが嫌いなので、二郎ツーリングは却下w


そんなラーメンショップの基本はネギチャーシューラーメンです。


いったい全国に何店あるのかわからないけど、ちょっとこれを食べ乗りしようかなぁと思う。
まぁ、実際はラーメンショップよりも美味いラーメンは星の数ほどありますがw


さて、思ったら即実行!

グーグルで検索したら、我が家から一番近そうなのは、三芳店。

Img_2592


で、10kmほどですが行ってみました。
ツーリングではなくポタリングですな(笑)


Img_2599


多くのラーメンショップは汚い系が多いのですが、ここはかなり綺麗。

基本の「ネギチャーシュー」の中盛りをオーダー@1050円

寡黙な主人が作り始めて5分ほどで着丼。

Img_2596


器がデカイ!
背脂の量も良い感じ。

スープを少し飲んで味を確かめ、ラーメンの基本であるGABANの胡椒をかけて食い始める。

肝心の味ですが、普通に美味い。
敢えて言えばネギチャーシューと言う割にはネギもチャーシューも少ない方かもしれない。
ただ中盛りはちと多かったな。

満腹になった腹をさすりながら店を出る。

しかし、この企画、乗るたびに太る気しかしない諸刃の剣。
痩せるためには、自転車に乗らない方が良いかもしれないw

良いのかこんなんで(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年6月27日 (火)

バックミラー

先日、久しぶりに自転車に乗って感じたのは車道走行がムチャ怖い。

バイクに乗っている時は、基本フルフェイスのヘルメットと肩、背中、肘、胸にプロテクターの入ったジャケットと膝と脛のガードを付けて、踝を覆うブーツを履いています。
昔はあまり気にせず車道を走っていましたが、今は何も防具がない状態だとかなり怖い。
ヘルメットと言っても発砲スチロールで頼りないし…

ただ自転車の場合、バイクような防具もないので仕方ない。

あと怖かったのが、後ろが見えない事でした。
後方の状況が解らないのはかなり怖い。
昔は気にならなかったのですが…
あと、最近の車は静かなので音とかの気配も察知しにくい。

でもこれは解決策があり、自転車用のバックミラーを装着すればある程度解決できます。

そんな訳でバックミラーを購入。

Eee


バイクのミラーで有名なタナックスがバイク用も出していたので、それを購入しました。

思ったより小さかったですが、装着して走ってみると後方をチラ見できるだけでも安心感が違う。

Fff


昔はバックミラーなんて格好悪いと思っておりましたが、歳も取り何かあったら治るまで大変なので可能な限り自己防衛して楽しみたいと思うようになりました。


皆様も十分自己防衛して楽しみましょうね!

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

2017年6月24日 (土)

スタンドの足のゴム

私が持っているランドナーの丸石のエンペラー、ナショナルにラ・スコルサ、山口BENNYには、スタンドを付けております。

さすがにロードには付けていませんが。
ランドナーには取り付けた当時は賛否両論ありましたが、実用性を重視して取り付けています。
ただ荷物満載状態だとスタンドは、不安定であまり役にたちませんがw

そんなスタンドですが、長年放置していたせいでスタンドの足の先端のゴムが割れて取れてしまいました。
ホームセンターで椅子用のゴムを買ったのですが、少し大きかったのとスタンドの棒が四角っぽいのようで上手くFITしません。

そんな訳で以前キャンプ用のヘリノックスの椅子で使った「おゆまるくん」が余っていたので、代用品を作ってみました。

おゆまるくんとは↓(子供向ですw)

ヒノデワシ プラスチックねんど おゆまる1000 12色 OO-1000 24個入


作ったと言っても暖めてこねるだけ(笑


Bbb


コレ、使った人なら解ると思いますが、意外と整形が難しい。
とりあえずそれっぽい形状になったのでOKとしましょう。

Ddd_3


その他、久々に自転車いじりをしましたが、その話はまた次回!

たいした事ではないけど…ね

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年6月21日 (水)

どうやってモチベーションを継続するかねぇ

知ってる方は知ってると思いますが、ここ数年はバイクにハマっておりました。
やはり原動機付きは楽チンw
勢いで大型2輪まで取得しましたが、今はオフロードバイクのセローとカブに乗っています。

その為、このBLOGも長期間放置しとりました。
ちなみに放置していた間、メインのBLOGはこちら

でも、それが自転車から離れた理由ではありません。

1つは「お尻の病」です。
それも結構ヤバイ方で再発が怖くて自転車に乗れなくなりました。
ほんと、コレになると肛門の重要性を再認識できます。

皆様、普段表に出ない肛門に感謝してあげてください(笑)

今も恐怖はあり、尻にサドルが食い込むロードはムリですが、ランドナーのブルックスならなんとなく大丈夫そうです。


そしてもう1つは、子供の頃に読んだ「サイクル野郎」で憧れていたロングキャンプツーリングの夢をかなえてしまったからです。
さすがに日本一周はムリでしたがw


北海道ツーリング

20090806444

東北ツーリング

2010090222_2


これをかなえてしまい近場でのサイクリングに楽しさを見出せなくなって、高校生時代の憧れだったバイクに移行しちゃいました。


そして、ランドナーキャンプで一緒に走る事が多かった過酷なツーリングの元凶であったW氏の仕事が忙しくて疎遠になってしまった事が一番大きいかったと思う。
また復帰できたら、過酷ランドナーキャンプをしようぜ!

そして数年経過し、過酷なキャンプツーリングを懐かしく思い始め先週末に試しに練習ランドナーキャンプをやってみました。
W氏がいないので、普段乗ってる方には余裕の距離。


しかし私は、全く乗ってなかったので近場でしたがヘロヘロでした。

ただ、やっぱ重い荷物を積んで無事到着した達成感はありました。

せっかく乗り始めたのでなんとかこの気持ちを維持したい。
正直言って近所のポタリングではこのまま続きそうもない。
ランドナー乗りに多い車両への拘りもないのでフレームや部品がどうのこうのって気持ちもないし、今ある車両に愛着もある。

さて、どうすっぺ。

とりあえず、次回ランドナーキャンプ中級編はやりたい…
やりたいかもしれない…
やれるかな…??

今は過去に書いたこのBLOGを眺めながらなんか目標になったり楽しい事がないか探しております。

ただ、バイクはまだ飽きてないし、あと数年は年齢的にまだ大丈夫と思うw

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年6月19日 (月)

7年ぶりのランドナーキャンプ

何を血迷ったか、出来心で7年ぶりにランドナーでのキャンプに行ってしまいした。

いままでのキャンプを振り返ると、車、バイク、自転車といろいろな方法でキャンプをしましたが一番印象に残っているのは、やはり自転車でのキャンプ。

土砂降りの雨の中、奥入瀬渓谷を半べそで走ったり、せっかく買った食材をカラスに取られ、もう買いに戻る気力が残ってなかったり、疲れ果てて林道脇の不法投棄のゴミだらけの中でテント張ったり、仲間に見捨てられて日が暮れて回りが猿だらけの奥鬼怒林道を走ったりと、辛い思い出はいつまでも印象に残っています。


さて今回、いきなり過去のような過酷なキャンプツーリングは自殺行為なので、とりあえず近場でヌルく初級編。
うれしい事にお付き合いして頂ける方もいました。
いなかったら多分やっていなかったと思うw


今までは丸石自転車のエンペラーでしたが、キャリアを付け換える時間がなく、ヤフオクで群馬の廃品屋?から買ったナショナルのラスコルサを使います。

この自転車40年近く前の物だし、よく見たらタイヤも廃品屋で買ったままの年代物w
タイヤを交換する時間もないので、予備のチューブだけ買っておきました。

各バッグに道具を積み込むが意外と余裕があったので、イスとテーブルも積み込んでおく。
さすがに老体になるとレジャーシートのみじゃ辛いしね。

そしていざ出発!

ひたすら国道を走って進むが、自転車はバックミラーがないので何気に怖い。
なので歩道のある場所はなるべく歩道を走るが、あまり整備されていない歩道は草ぼうぼうである。

途中のコンビニで荷物を再度調べると、なんとテント用のマットがない。
どうりでバッグの中に余裕があった訳だ。


Img_2503_2

幸い途中にホームセンターがあったので、銀マットを購入。

あとは途中で食材を買って15km/h位のスピードでヨタヨタ進む。
買い物時間、休憩時間も含めて約3時間かかって自宅から40kmほどのキャンプ場に到着。
微妙に達成感w

Img_2506_2


Img_2512


Img_2524


キャンプ場は日当たりが良すぎて暑い。
昼飯を食ってから、木陰で昼寝しちゃいましたが、これが気持ち良かった!

Img_2513


日が陰って来た頃に晩飯の支度。
ランドナーキャンプ定番の晩飯はカレーである。
米を巷で言う「メスティンの自動炊飯」で炊く。
興味のある方は「メスティン 自動炊飯」でググってみてください。

ちなみにエスビットもどきのコレ、安くてオススメ

エスビットと同サイズの固形燃料ストーブ

米はこの真空パックシリーズがオススメ

【精米】あかふじ今日のごはん北海道ゆめぴりか 1.5kg


これが思ったより良い塩梅で炊けた。
今後、バイクの時もこの方法を採用しよう。


そしてちょっと贅沢なセブンイレブンの「金のビーフカレー」をかけて食う。


4549167405168_main_l_2


このカレー、ルーは美味いが牛肉の脂が多くてジジイにはちょっと不向きな感じでした。
やっぱカレーは中村屋のチキンカレーが良いな。


E191166h_l


昼寝をしたおかげで、他の方から焼き鳥、スペアリブ、珈琲を頂きながらランドナーキャンプの割りには、焚き火を囲んで22時まで談笑。

Img_2528

翌朝、一番遅く起きる。でも時間は6時過ぎ。
皆さん、どんだけ早起きなんだかwww


朝飯を食い荷物を積み込み、帰り際に記念撮影。

Img_2533


Img_2536

やっぱランドナーは小奇麗じゃなくて、こういう荷物満載で生活感ありありの姿がステキだね!
しかも、ナショナルのラ・スコルサ、丸石のバルボア、ブリヂストンのユーラシア、ちょっと毛色は違うけどアラヤのスワローと少年時代のランドナーとマスプロのランドナーがメインで嬉しいねぇ。

Img_2538


帰路はご近所のT会長の先導で裏道を駆使して帰路につく。

Img_2541

帰りは3時間かからず帰宅できました。

今回、ほんと久々にランドナーでキャンプしましたが、近場でもなかなか楽しめました。
しかし、50歳を過ぎてから数年前の様なキャンプツーリングは正直辛いかもしれない。

果たして中級編はあるのか…w


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村


2017年4月29日 (土)

リターンライダー

いったい何年ぶりだろうか、超久々に自転車に乗ってみました。

実はこちらのランドナーでの林道野営を見て、なんか乗ってみたくなったのであります。

埃まみれで空気も抜けた丸石エンペラーを発掘。
雑巾で拭いて、空気を入れて出発!
しかし、バイクに慣れた身体には前傾姿勢と軽さに凄い違和感。

なんかフラフラしながら進みます

Img_1438_2
途中で川沿いのダートを走り、なんとなく荒川サイクリングロードへ

しかし、まぁ自転車が多い。
左はじをフラフラ進み、途中で三叉池ビオトープの小道へ

Img_1447


Img_1457


Img_1468

静かだし、こういう小道は雰囲気が良くてイイね!


Img_1475_2

Img_1482


Img_1487


とりあえず今日は久々なのでホンダエアポートまで行く。


Img_1505


ホンダエアポートにあったベンチとか全て撤去されていたのが残念。
なんかトラブルとかあったんかね?

帰りは向かい風の中、トロトロ進みなんとか帰宅。

まぁ、いろいろと思うところがあった、久々の自転車でした。

そうそう、BLOGの編集画面の使い方も忘れてたw

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

«手放せない3台